Category - 名言・エピソード【テーマ別】

棚からぼた餅

友人の奥田浩美さんが主催しているサロンには、素晴らしい方々がいらっしゃいます。その中の1人、岡島悦子さんのお話。 「たなぼた(棚からぼた餅)っていうけれど、棚の下にいなかったら受け取れないんだよ」 まさに、そうだと思いま …

評判と品性

聖書解釈の第一人者ウイリアム・ハーシー・デービスが、評判と品性について、こんな事を言っています。 評判は、あなたの「あるべき姿」であり、品性は、「あるがまま」のあなたである。 評判は、写真である。品性は、顔である。 評判 …

感動を定着させる方法

ある方からお聞きした、自分が得た感動をいつまでも定着させる方法。それは、賞金でもトロフィーでもない。 「もらっても」記憶に残らない。 「こちらから返す」のだ。 例えば、「感謝のハガキを送る」自分が感動をいただいたら、それ …

下駄の鼻緒が切れたら

出がけに、下駄の鼻緒が切れたら、「不吉なことが起きる」と昔の人は言っていたそうです。でも、物理的にみると、紐の寿命がきただけとも言えます。 つまり、1つの事実を、 ・不吉である(マイナス)ともとれるし、 ・物理的に寿命が …

時代の名医 ロバート・リストン

19世紀の最高の外科医の条件は、何だか知っていますか。 それは、手早く手術できること。 ロバート・リストンという名医。 この人がなぜ名医と呼ばれていたかというと、「足の切断手術を30秒でできたから」 手術をはじめるとき、 …

小学校6年生の作文

ある小学校6年生の作文を紹介します。「僕の夢は、一流のプロ野球の選手になることです。そのためには、中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。活躍できるためには練習が必要です」小学生にしては立派な文章ですね。意味 …