進路を決めるのは帆の向きである(自分が源泉)

Share on Facebook
Share on LinkedIn

帆船源泉

この言葉、私がいつも心に留めている大好きな言葉です。

エラ・ウィーラー・ウィルコックスさん(Ella Wheeler Wilcox)1850-1919。
アメリカの女性作家&詩人の言葉。

「一隻の船は東へ、もう一隻は西へ行く。同じ風を受けて。進路を決めるのは風ではない、帆の向きである」

原文です。

One ship drives east  and another drives west with the selfsame winds that blow.’Tis the set of the sails and not the gales. That tells them the way to go. Like the winds of the sea are the ways of fate. As we voyage along through life; ‘Tis the set of the soul that decides its goal,And not the calm or the strife.   

私のメンターの鈴木博さんが、「自分が源泉」(創元社)という本を出されています。
この話のピント来た方はぜひお読みください。

(マジシャンの中里正紀さんがリクエストしてくれました)