ヒルトンホテル創業者の思考法

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ヒルトンホテルの創業者、コンラッド・ヒルトンの話です。
ヒルトンは、若いころは学歴もない、ただのホテルのベルボーイだった。

後年、インタビューで、こう聞かれたそうです。
「たかがベルボーイが、どうやってここまで成功できたんですか?」
嫌みっぽいですね。

そのとき、彼はどう答えたでしょうか。

答え ヒルトンは、こう答えたそうです。

「ベルボーイが成功してホテル王になったんじゃない」

「ホテル王が、ベルボーイから始めたんだ」

そう、彼には将来のビジョンがしっかり見えていたのです。

(R社のTさんよりご紹介していただきました)