Category - 思いやりをもとう

めぐみちゃんの靴

お父さんが入浴しているところへ、娘のめぐみちゃんが靴を持ってきて洗い始めました。 「おばあちゃんが洗ってくれたのだけれど、ちっとも汚れが取れていないの」と、不平を言いながら洗っています。 お母さんは「どうして最初から自分 …

初任給の使い方

ある経営者の方からお聞きした話です。 ある信用金庫の女性新入社員。初任給は親孝行で使おうと、ご両親を、普段いかないレストランに連れて行った。 お母さんは、前日から美容室にいって上機嫌。しかし、お父さんは、レストランでも、 …

感動を定着させる方法

ある方からお聞きした、自分が得た感動をいつまでも定着させる方法。それは、賞金でもトロフィーでもない。 「もらっても」記憶に残らない。 「こちらから返す」のだ。 例えば、「感謝のハガキを送る」自分が感動をいただいたら、それ …

下駄の鼻緒が切れたら

出がけに、下駄の鼻緒が切れたら、「不吉なことが起きる」と昔の人は言っていたそうです。でも、物理的にみると、紐の寿命がきただけとも言えます。 つまり、1つの事実を、 ・不吉である(マイナス)ともとれるし、 ・物理的に寿命が …